シラペスのフルウィッグを購入しました!

 

昨年当たりから重めの髪形が流行しています。
私も昨年は、ミディアムボブの髪の長さにしていましたが、
1年近く経ち、だいぶ髪も長くなってきました。
このまま伸ばしてパーマをかけるか…また同じ長さくらいにするかどうか迷っていましたので、
シラペスのミディアムボブのフルウィッグを購入してみました。

シラペスのフルウィッグを選んだ訳は…前髪が長めでアレンジが可能な所と
耐熱新繊維なので、コテで巻いても繊維が溶けたり痛んだりしないという点です。
ミディアムボブだと毛先が巻いてある方がかわいいですからね♪

カラーは自然な感じが良かったのでチョコレートブラウンにしました。

商品購入から2日で到着。
【ダンボール写真】

少し長めのダンボールで届きました。
【ダンボール開封】

ウィッグがくしゃっとならないように長めのダンボールで届いたようです。
考えてくれてるかんじがシラペスでウィッグを購入して良かったと思いました。

他のウィッグショップでもウィッグを購入したことがあるのですが…
シラペスだけがウィッグ装着時のネットが一緒に入っていました。
これは有難いですね!

【ネット】

高いものではありませんが、他のショップは別途購入をしなければいけません。
髪が長い&多いといかに地毛をコンパクトにまとめるか!が最重要課題となるので、
ネットが入っていたのには感激しました。

二つ入っていましたが、黒い方は多分ウィッグを保管する際に
使うネットだと思います。

【ネット手に装着】
頭につける方のネットはこちらです。

正直こんなんで、髪はまとまるのか?と思ってしまいました。

【ネット装着取説】
ウィッグ購入時に入っていたウィッグの装着方法を見ながら、
ネットを被ってみました。

【ネット装着】

ひ弱なかんじのネットかと思いきや!!
しっかり髪をまとめてくれます。

【ウィッグ装着】

ウィッグをそのままの勢いで被ってみました。
前髪の長さも個人的には気に入っています。
自分の髪質が直毛なので、柔らかく横に流れる前髪に魅力を感じました。

【ウィッグ裏面】

アジャスターはこんなかんじ。
今まで購入したフルウィッグはブラ紐の様に調節をするかんじでしたが
こちらは、ホックの様に段階で調節する様です。

ウィッグのゴムの収縮性も程よい感じで、
締め付け感はなく、でもしっかりとまってくれます。

ウィッグを被った際に、髪が静電気で少しボサボサになった為、
ウィッグを被った状態でくしをとかしましたが!
全くと言っていい程ズレませんでした。

今まで購入してきたフルウィッグの中では付け心地ナンバーワンです。

【つむじ】
気になるつむじですが…
「I字型」だそうで、こんな感じです。

分け目が気になればドライヤーを使って分け目を消すことも可能だそうです。
私は、あまり気にならなかったので、このまま使用してみましたが、
気になる方は分け目を消したり、ヘアアクセサリーでごまかしたりするといいですね♪
直毛だと毛量も丁度良く毛先を巻かずに使用してもいいなと思いました。
こんな言い方したらいけないかもしれませんが…
シラペスのミディアムボブのフルウィッグの購入は”当たり”でした。
毛質、毛量、装着感等全てにおいてめちゃくちゃ気に入ったので、
次回もシラペスで購入しちゃうかも!!!
次は…毛先を巻いたバージョンのレビューを書いてみたいと思います。
——————————————————————————–
シラペスのミディアムボブのフルウィッグの毛先をコテで巻いてみました。
【コテで巻いた写真】
ヴィダルサスーンの32mmのコテで巻いています。

巻いた感想ですが…
凄く巻きづらかったです。

私が不器用なのもあると思いますし、コテが少し細かったのもあると思いますが、
毛の長さが均一じゃないので、クルンと均一に巻くのが難しかったです。

温度も一番高くして巻いたのですが、
なかなかあとがつきません。

地毛だと、毛先を全て巻くのに1分くらいで終わると思いますが、
5分以上格闘しました。

後、コテをあてた所がめちゃくちゃ熱くなります!
ウィッグってそんなものなんだと思いますが、
初めてウィッグを巻いたので、少しびっくりしてしまいました。

直毛バージョンの時もそれなりに気に入っていましたが…
やはりミディアムボブは巻いた方がかわいいですね。

毛量に関してですが、個人的にミディアムボブ=重たいというイメージがあるので、
毛先をカールさせるならもう少しボリュームがあってもいいかな?とも思いますが、
これくらいの毛量の方が違和感がなく、華奢に見えるので、
コレもコレでありだなと感じました。
(私は地毛の毛量が半端なく多いので、ウィッグでしか体験出来ません。)

総合すると…時間かけて巻く価値アリだと思います。
他社さんのウィッグだと熱を加えると縮れたりすると聞きますが、
毛が傷んだりというのはありませんでした。

次はマネキンに被せた状態でカーラーでクセ付けさせておいて、
足りない様なら、ウィッグ装着後にもう一度巻くかんじで被りたいと思います。

ミディアムボブはロングやショートよりも髪の毛のお洒落が楽しめると思うので、
本当におススメです!
当分の間はシラペスさんのこのミディアムボブのウィッグを
ヘビロテで楽しみたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>